<< 枯レ木残ラズ花咲イタ | main | 高水三山 >>
水越武写真展「知床・残された原始」@新宿
水越武写真展
山の帰りに寄りたいと思いつつ、なかなか寄れない田淵行男記念館
気になる展示が終わってしまう…と、サイトを見ていたら
水越武さんの写真展が新宿で開かれていると知る。
早速、新宿三井ビル1FにあるEPSONのギャラリー「エプサイト」へ足を運ぶ。
水越さんの写真を初めて見たのは、昨年の写美での「大地への想い」。
それ以来、水越さんの写真は「私の好きなもの」の中の一つだ。

今回の展示は、知床の四季。春夏秋冬と約50点の作品が並んでいた。
ちなみに、すべてエプソンのインクジェットプリンタで出力されたもの。
「インクジェットでも、こんなにきれいにでるんだ〜」と驚く。
(でもやっぱり、温度が違うかな…と思ったり。結局のところ
よくわかっとらんです)

写真以上に(個人的に)心に残ってしまった
パネルに書かれた水越さんのメッセージ。

知床は多様生態系がバランスよく存在し、季節による変化激しく
生物多様性に富んだ聖域で、私の理想とする所だ。
先日読み終えた、星野道夫さんの特集『coyote No.2』で
星野さんが語る「アラスカに惹かれる理由」と同じキーワードが並んでいた。
四季の変化に魅力を感じるのは、感覚的にすっと入ってくるが
"多様な生態系"については、思いを馳せた(!?)ことがなかった。
「多様な生態系がバランスよく存在すること」が気になっていた
矢先に出会った水越さんの知床への想いに、パネルの前で足が止まった。

この展示は、今度の日曜日、2月24日まで。
残り日数わずかだが、新宿西口でちょっとだけ時間ができた
なんて人でも、気軽に見に行ける展示スペースなので、是非!

★水越武写真展「知床・残された原始」
開催期間: 2008年1月23日〜2008年2月24日
開催場所: epSITE (http://www.epson.jp/epsite/)
  〒163-0401 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階
開館時間: 10:30〜18:00
入場無料
| お散歩・おでかけ | 23:59 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
御無沙汰してます。私も田淵行男記念館には寄りたいなぁと思っても、最近いつも素通りです。それにあの周辺は混みやすくなりましたよね。記念館が出来たばかりの頃は空いていたのですが。
| takebow | 2008/02/18 9:19 PM |

水越さんの「大地への想い」私も観ました!
上手く言えませんが、その時は静かにドーンとくる感じでした。
知床の写真展、時間できたら立ち寄ってみます。


| 梅子 | 2008/02/18 11:36 PM |

知床・・・いい所です。日本で一番好きな所かもしれません。
あひるの初登山は訳も分からず知床羅臼岳、、、
そして春夏冬と10回近く知床に通っています・・・
あの大自然の中にいると妙に落ち着くんですよね、、、
あ、温泉もGood!だし。
24日までになんとか時間とって観に行きたいです・・・
| あひる | 2008/02/18 11:56 PM |

田淵行男記念館はたぶん家から車で20分くらいなもんで、
「いつでも行けるや〜」と思いながらまだ行けてません。
え〜と、田淵先生のお弟子さんだったのが水越先生で、
水越先生に教えを乞うたのが志水哲也氏なんだそうです。
以上、はみだし情報でした・・・(^_^;)
| 黒部ゴロゴロ | 2008/02/19 2:37 AM |

>takebowさん
田淵行男記念館、今の展示が終わる前に行きたいのですが
下山後だと時間がなく、悩ましいです。
登山と抱き合わせにしないで、
ゆったり安曇野散策の時がよいのかもしれません。

>梅子さん
梅子さんも、昨年見に行かれていましたか!
「静かにドーン」とは、うまい表現。同感です。
さくっと見ることができる展示スペースですので
お時間がとれましたら、ぜひぜひ!

>あひるさん
たくさん知床に通われている!ウラヤマシイ。
私は一度、秋の終わりに行きましたが
その時は、ちょっと駆け足でした。
(羅臼岳はガスで見れず…)
真剣に、道東の旅を計画したくなりました。

>黒部ゴロゴロさん
ゴロゴロさんちからは、近いですね。ふらっといかがですか?
お弟子さんつながりは、そうなんですよね!
「ほほう」と思いました。
| hyahya | 2008/02/19 9:56 PM |

最終日の今日、なんとか観に行けました。
四季折々の色鮮やかさ、多くの動物たちの営み、
そして多くの自然の姿と盛りだくさんでしたね・・・
他にお客さんもおらず、ゆっくり鑑賞出来ました。
あぁ、雪山熱に加えて知床熱も発生しそうです(-_-;。
素敵な展示会を教えて下さりありがとうございました!
| あひる | 2008/02/24 9:54 PM |

>あひるさん
おっしゃるとおり、知床の春夏秋冬、盛りだくさんでした。
普通の写真展より規模が小さいためか、私が行った時もほとんど人がいなくて
ゆったりと見ることができました。嬉しいような、もったいないような…
「知床熱」は、すぐにスイッチが入って飛んでいってしまうのでは!?
私も、計画を立てるならどの季節がいいかなー、なんて思っています。
(どの季節も素晴らしいのでしょうけど!)
| hyahya | 2008/02/25 12:40 PM |










http://mt.flatwood.jp/trackback/631292
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ