<< オーレン小屋のキーホルダー | main | 初冠雪 >>
嘉門次小屋のキーホルダー
嘉門次小屋のキーホルダー
一昨日masterがアップした「オーレン小屋のキーホルダー」の記事に
いただいたコメント「なかなかいい色具合で、〜」(はらぼーさんより)
を読んで、ん?!そういえば、ワタクシひゃあひゃあのキーホルダーも
かなりいい色具合だった!と思い出しました。
嘉門次小屋のキーホルダー
じゃじゃん!嘉門次小屋のキーホルダーです。

山歩きを始める前は、
大正池でバスを降りて河童橋まで散策し
→梓川の右岸を明神へ向かって歩いて嘉門次小屋で岩魚を食べ
→左岸へ渡ってバスターミナルへ戻ってくる
というのが、私の中の「上高地」でした。

大きなザックを背負って、明神から先へいく人を
別世界へ向かう人として眺めていました。
まさか、自分が別世界へ向かう人になるとは。

嘉門次小屋のキーホルダーの裏
ご覧の通りかなり年季が入っていて
裏面ははがれてなくなってしまいました。
もう皮もよれよれで、いつ切れてもおかしくありません。
とても気に入っているので、同じものを買おうと嘉門次小屋へ
寄ったことがありますが、もうこのキーホルダーは売っていませんでした。

皮が切れちゃったら、とても悲しいだろうなあ。
15年前にお土産でいただいてから、自宅と車の鍵をつけて使っている
愛着のあるものです。

※キーホルダーシリーズは、この2回で終了。
| 山バッジ | 13:46 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
これはかなり良い色合いですね。グッときます。嘉門次小屋は寄ったことしかありませんが、今度は物色しに行きたいと思いました。
| takebow | 2008/01/22 10:15 PM |

オーレンよりもさらにオールドですね( ´∀`)。15年も使ってもらえたら、キーホルダーも冥利に尽きると思いますよ。
 僕もtakebowさんと同じで、先を急いで嘉門次小屋を素通りなんですよね。次回は岩魚を食べに寄り道してみようかな(´∀` )
| はらぼー | 2008/01/23 12:01 AM |

>takebowさん
かなりの色ですよね…(見方によっては、小汚い?)
でも、ずっとこれを使っているので、新しい物には
変えたくないのが心情です。
嘉門次小屋は、登山の行き帰りではなかなか立ち寄る
ことがありませんが、私も久しぶりに行ってみたいなあ
と思い出しました。

>はらぼーさん
ほらぼーさんのコメントで、このオールドキーホルダーを
ふと思い出しました。もう少し頑張ってもらうために
大切に使おうと思います。
日程も時間も限られていますから、上高地は足早に
通り過ぎてしまいます。たまには岩魚を食べて
梓川をのんびり眺めたり、岳沢を見上げたりするのも
いいかもしれませんね。
| hyahya | 2008/01/23 5:06 PM |










http://mt.flatwood.jp/trackback/624261
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ