<< 赤沢スイーツのスコーン | main | 美ヶ原アルバムを作成しました >>
高ボッチ山
高ボッチ山へ向かう
昨年の上高地、乗鞍に引き続き、冬期限定ガイドさかもとさん
「雪の山へ一緒に行きましょう!」ツアーに参加。
今回の雪の山は、どこまでもどこまでも青い空と白い雪原が続く高ボッチ。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
▲高ボッチ山[1665m/霧ケ峰・美ヶ原]
天気:晴れ
記録:(スノーシューツアーに参加)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

甲斐駒と鳳凰三山
昨年末に引き続き、中央道から見る南アルプス。
山頂に少し雲がかかっているのが甲斐駒ケ岳(右)。
鳳凰三山も赤く染まっている(左)。

塩尻駅で、ガイドのさかもとさん、参加者の皆さんと集合。
なんさんとは、昨年冬の上高地以来1年ぶり、
黒部ゴロゴロさんとは、もっと久しぶりのご対面。
再び山でお会いすることができ、本当に嬉しいです。

林道歩き
最初は林道をてくてく歩きます。
少し歩くと汗ばむくらいの良い天気。

スノーシュー装着
林道をはずれ、「牛さんエリア」へ。
ここからはスノーシューを履いて、ふかふか歩きます。

広がる青空
すると突然、世界がかわります。
この、ぐわぁんと視界が広がる時の衝撃は、どう表現したらよいのでしょう。

眼下に広がる街並み
その先には、さっきまでいた塩尻の街並みが広がります。
街と山、とても近く感じるけど、こちらは一面の銀世界。

霧氷
溶けずに残っていた霧氷を見ることができました。

雪原を歩く
高ボッチは、こんな世界がずーっと広がる場所なのです。

ガイドのさかもとさん
お世話になりました、さかもとさん。

青い空に白い雲
白い雲もぷかぷか浮かんできて、本当にのどかな気分です。

鉢伏山
高ボッチ高原から見る雪化粧した鉢伏山。
年末はこの山の向こう側(美ヶ原)にいました。

高ボッチ山山頂
そして、高ボッチ山の山頂に到着!
後ろにはうっすらと富士山の姿も見えます。
ここでランチタイム。大好きなおやきとスープ、そしてイチゴをいただき
(いただきものばかり・・・)
お腹がいっぱいになって「幸せ感」もアップします。

八ヶ岳と蓼科山
山頂付近から見る、八ヶ岳と蓼科山。

諏訪湖
同じく、凍結している諏訪湖。

森の中を下る
帰りは、スノーシューを履かず、時々ずぼっと埋まりながら歩きます。
森の中をぐいぐい下って、林道まで。
さかもとさんの下見レポートにあったカモシカがいないかとキョロキョロするも
今回は会えませんでした。残念。

下山後に、塩尻の温泉であたたまり解散。
また皆さんとどこかの山でお会いしたいです!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
黒部ゴロゴロさんと松本で別れた後、夕飯を求めて、街をふらふらと彷徨う。
masterのあいまいな記憶を頼りにたどりついたのがこのお店!

民芸レストラン「盛よし」
ボリューム満点のカニクリームコロッケ定食とハンバーグ定食をいただき、
松本の街をあとにしました(でも、またすぐ来るよ〜)。

民芸レストラン「盛よし」
松本市深志2-1-21
| 山歩き | 23:59 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
年末の美ヶ原の写真といい、
見てるだけで気持ちよくなります。

結局この連休もどこも山へ行けず・・
ん〜、山行きたいなぁ。
| こた | 2006/01/10 12:13 AM |

>こたさん
なかなかお出かけできない時だってありますよね。
我が部は、年明けからスピードを出しすぎて
途中で息切れしないか心配です…
| hyahya | 2006/01/10 12:11 PM |

hyahyaさん、Master、今回はいろいろとお世話になり
ありがとうございました。
今年は何度もお会いできればいいなぁと思ってます。
またよろしくお願いします!

| 黒部ゴロゴロ | 2006/01/11 1:07 AM |

>黒部ゴロゴロさん
今回はいろいろとお世話したので、今度うな重でも
ご馳走してください。なんつって。
また山を歩きましょう!
| master | 2006/01/11 1:20 AM |

>黒部ゴロゴロさん
そうです。2005年は一度も山でお会いしていなかったのです。
どうぞ今年はよろしくです!
| hyahya | 2006/01/11 12:12 PM |

みなさん、こんばんは。
ひゃあひゃあさんのお陰で、こうやって高ボッチの様子を見ることができて嬉しいです。やっぱいいね、ブログ^^

黒部ゴロゴロさん、名前からカールおじさんを想像していましたが・・・というのはウソで、想像通りのたおやかな方でした。またどこかの山でお会いするかも。。
その時はムシしないで、一緒にビール飲む?と声を掛けてくださいね(笑)
| なん | 2006/01/11 8:57 PM |

>なんさん
2年連続、おいしい差し入れごちそうさまでした。
山の上で、甘くて大きなイチゴが食べれるなんて
ゆめゆめ思いませんでした。
さかもとさんのおやきに、なんさんのイチゴ。
んー、おいしかった!
| master | 2006/01/12 10:22 AM |

>なんさん
自分で書いているブログですが、山の記録などを読み返して
かなり楽しんでいます。てへ。自画自賛ですね。
| hyahya | 2006/01/12 6:26 PM |

おはようございます。
会社から書き込みです(ないしょ!)
hyahyaさん、メール頂いたのにエラーだったようですいません。アドレス書き間違えたかな??
現在長期出張中で、普段つかっているアドレス(KDDI)からhotmailへ自動転送かけて、滞在中のホテルでメール見ているんですが、どうも転送がうまくいかないこともあるようです。失礼しました。

このブログは本当に写真も綺麗で楽しいですね。
なんさんのおかげで山がらみの知り合いが増え、色々と教えてもらえてとてもうれしく思っています。
またどこかでご一緒できる機会があることを願っています。

ブログには時々遊びにきますので、宜しくお願いします!!
tomo
| tomo | 2006/01/17 8:29 AM |

>tomoさん
ないしょ!の書き込み、ありがとうございます!
(メールの件、すみませんでした…)
またまた高ボッチの写真を見て「良い日だったなあ〜」と
思い返しています。これを現実逃避というのでしょうか。

長期出張中でお仕事もお忙しいと思いますが
たまにのぞきにきていただけると、嬉しいです!
こちらこそ、よろしくお願いいたします(ぺこり)。
| hyahya | 2006/01/17 7:59 PM |










http://mt.flatwood.jp/trackback/290842
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ